芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

金牡丹

すっかりご無沙汰で忘れられそうなこのブログですが・・・。

陽気も良くなって、風蘭には楽しみな季節になりました。

私事で恐縮ですが、春先に腰を痛めてなかなか辛い日々を送っております。

ボトル出しも未だ完了できずにいます。トホホ・・・です。

昨年書いたと思いましたが、ボトル苗が夏の暑さにやられて、
半分ほどダメにしちゃいました。

幸か不幸か???ですが、鉢上げ作業が少なくて済むのが幸いです。

そんな訳で、今年は売り物が極端に少ないので、通販の売り物も少ないと思います。
ご覧いただいいる皆様には申し訳ないことで、すみませんです。

とりあえず、この春に出した面白い苗を3点だけご案内させていただきます。

1本目は「轡虫」と「大聖海」の交配種。

現状、黄虎ですが後暗んで縞を期待したい品種です。
今年初めての品種ですから、縞の出る確率は?です。

3~4年は継続して出してみないと判りませんね。

一応今年も縞が出た個体はあったので、それなりに期待は持てると思います。

「玉聖」と同じような傾向だと考えていいのかな?と思ってはいます。


P5160004

2本目は「牡丹錦」と「金牡丹白縞」の交配種。
今年の苗はいい苗ができています。

P5160008

P5160010

金牡丹芸もルビー根も縞も出ています。

3本目は、「富嶽」と「紅無双」の交配種。

P5160006


昨年まで販売していた「青牡丹」との交配種と似ていますが、
こちらの方が根がしっかりしていて丈夫に見えます。

いずれも店頭販売分は残りわずかですが、
通信販売(半作後の秋になりますが)の分も確保してありますので、
遠方の方は秋の通販を楽しみにしていてください。

春の通販再開はボトル出しが完了したら、ボチボチ始めたいと思います。

多分、来月に入ってからになると思いますが、いましばらくお待ちください。

先日掲載した「牡丹錦*金牡丹白縞」の交配種ですが、

山のように「青苗」ができています。

PA220024

殆どは培養中に処分しましたが、何となく根の綺麗なものや、
縞が出そうな個体だけ残して観察しています。

ちょうどひと夏越えて縞が良くなりそうな個体がありました。

PA220026

植え替えてみましたが、根は泥根でした。

立の縞がとても気にいってます。

柄が派手に出るようなら、青からでもルビー根になるかもしれません。

まだそこまで作りこんだ木が無いので確実ではありませんが、

作りこんでみる価値はあるような気がします。

この木も通販サイトへUPさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

P6140022

棚に置いておくとパッと見、金牡丹の割子のように見えます。

もちろん芸は出ていません、ルビー根でも無いのですが、何かいい雰囲気の苗です。

何年か作り込んだら化けてくれそうな予感もしますが、欲目かな・・・。

実生を試みる方には面白い種木になってくれると思いますが・・・。

PB170015

30年近く掛けて徐々に「金牡丹」の血を濃くして来た実生苗です。

一番最初は「万葉冠」のセルフでしたが、芸の出ていない木に金牡丹白縞を交配し続けてきました。

その都度芸が出ない失敗に終わってきましたが、無芸の木を大事に作り込んで親にして、

そこへまたぞろ金牡丹を交配させて、それでもだめで更に同じことを繰り返して・・・。

まあ気の遠くなるような事ではあります。

今、当園で一番金牡丹に近いと考えている木が上の写真の木です。

この木も金牡丹芸が出ているわけでは無く、ただの縞木です。

鉢上げ当時は白縞だったのですが、徐々に黄縞に変化してきました。

PB170018

PB170019

実生をやられる方にはお宝のような木ですが、これも実生して金牡丹ができる保証は全くありません。

私的にはこれでダメでもまた同じことを繰り返していくだけですが、死ぬまでには叶うでしょうか?

神様しか知りえないことですね・・・。

↑このページのトップヘ