芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

緑宝の縞

一昔前に泥軸泥根の「緑宝」を「紅緑宝」なんて呼び名で見たことがありますが、
実生にはよくある話で青軸青根が泥軸泥根にまたその反対も当然あります。

セルフしてもそんな感じになってしまう個体が案外多く出ます。

PA180019

この木も片親が緑宝ですが、

PA180021

泥軸になっていますので、緑宝の縞とは呼べなくなりますね・・・。

写真がツヤツヤしちゃっているのは薬を撒いたときの写真だからです、すみません。

親が上からいい柄出てきているので、面白い木になるんじゃないかと思います。

一時は緑宝の縞が韓国から大量に入ってきて、混乱していましたが、
最近はどうなんでしょうか?

「緑宝の縞」・・・当園では韓国産からかなり遅れての作出となりましたが、
又出ればUPしていきますので、よろしくお願いいたします。

昨日の「十二単」について早速お問い合わせを何件かいただきました。

昨日は参考に本チャンも載せようと思ったのですが、
写真が撮れなかったので、追記します。

「付が違うかな~」と書いたのは、こんな具合です。

P5180001

もちろん本性品です ↑ 。

P5180002

↓ は昨日のUP写真と同じものです。

P5170004

付けというより葉重ねの具合が違いますね・・・。

作り込んでどう変化するかですが、良い方へ転んでくれるのを期待します。

さて、緑宝の縞ですが・・・

今季かなりいい苗が出来たのですが、ボトル卸で出てしまいました。
写真を撮る間もなかったのですが・・・

今日、例によって青苗を植えていましたら、縞個体が1本だけ見つかりました~。

緑宝の縞はあんまり喜ばれませんので他の実生屋さんも今は作っていないでしょうが、
そんな時に作っておくと後々価値が出てきたりもします。

P5180004

緑宝といっても泥軸になってしまっていますが・・・。

その昔・・・緑宝の実生が出始めの頃は「紅緑宝」なんて言われてましたっけ、
なんか懐かしい気もします。

緑宝をセルフすれば、必ず泥軸が何割か生まれるのですが、
そういった事実も知らない方が沢山いました。

この苗は親子共に柄があるので、そのうちにいい木になってくれると思いますよ!

P5180006

P5180007


↑このページのトップヘ