芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

曼珠沙華

PA090005

季節外れの花芽が上がってきましたので、植え替えてみました。

曼珠沙華の三蝶咲となっていますが・・・

実はコレ・・・「朱天王」と「曼珠沙華」の交配種なのです。

「朱天王」が母親でその花へ「曼珠沙華」の花粉を入れ込んだ交配でした。

何故そんなことを・・・というと、「花魁」や「紅簪」の実生に上手く角が出なかったからです。

「曼珠沙華」のセルフは本ちゃん花が咲く確率は高くはないものの、
咲けば綺麗な三蝶咲になってくれます。

なので紅花の遺伝子を入れ込んで紅花の三蝶咲がシッカリできるようにと目論んだ訳ですが、

交配後の子供は全て白花の普通花でした。

これはF2まで来ていますが、やっと三蝶咲になってくれそうです。

ただ、蕾はどう見ても紅華ではなさそうですね・・・。

PA090004

なんか緑花でも咲きそうな色ですが・・・。

まだ何本も花待ちの木が残っているので、中にはいい花が出るかもしれません。
辛抱強く待ってみます。

さて、この初花の木はヤフオク出品しておきます。

終了は15日(日)の予定ですので花は進むと思いますが、
よろしくお願いいたします。

先週に引き続き「ヤフオク」への出品を継続します。
よろしくお願いいたします。

今週は18日(日)終了となります。

出品予定の木は下の通りです。

「無双丸*日本錦」の交配種F2、先週出品した木の兄弟木です。
実生の兄弟木というのは同じ種から生まれた別個体ということですが、
今回は葉の詰まった「紅無双」に似たタイプの苗です。
残念ながら前回の木のような縞気配は皆無ですが、
作り込んで縞が出てくるのを期待するのは楽しみの一つです。

PA130023

「曼珠沙華セルフF2」

木が若い(2作程度)ですが、今年初花を迎えました。
無事に3蝶咲しましたので出品します。

PA130033

「唐錦 セルフ」

一般的には作りが難しいと言われますが、実生品は更に難しい部分があります。
極端な乾燥を嫌いますので、冬場でも適度の湿度が欲しい木です。
ここまで4作程度ですが、ほとんど成長しないというのも唐錦の実生品の特徴です。

PA130027

「綾三彩 セルフ」

PA130036


数年前に蘭友が持ち込んだ本性品をお借りして実生してみたものですが、
殆どは「青」か「地味な斑縞」になってしまいました。

この木は案外覆輪っぽくなってきた例ですが、泥軸泥根になってしまっています。
いちおうラベルは「綾三彩」としておきますが、本性品とは別物になっていますので、
ご承知おきください。

ここまで2作程度ですが、恐らくもっと作り込めばボリュームが出てくると思います。
覆輪が固定するようなら、泥軸泥根の別品種として仮名してもいいかもですね。

「紅天狗 セルフ」

PA130040

ここ数日で開花しました。
秋の花は薄いですね・・・。

変な癖が付くといけないので、写真だけ撮って花は落とします。

夏に咲く花はもう少し濃い花になってくれると思います。

少し採光強めに作ってください。発色が良くなるはずです。

「富嶽*青牡丹 F2」

PA130030

作り込むにはそれなりのテクニックが必要になってきます。
極小豆葉・強い羅紗地・斑縞!!!
他に無い個性的な木だけにじっくり作り込めば貴重な木になるはずです。
青牡丹交配ですが、泥軸泥根になってしまっていますので、
青牡丹の縞とは言えなくなってしまっていますので、ご承知おきください。

以上6点の出品です。
どうぞよろしくお願いいたします。




↑このページのトップヘ