芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

富貴蘭

今年の春先にも掲載しましたが、同じような部類の苗です。

PA130011

今春のボトル出し苗でまだ極小の苗です。

付けは浅い波型で成長すれば面白芸の1品になる木です。

ここまで作りましたが、少し難しいかな?

いちおう通販サイトの方へ上げておきますので、ご希望あればよろしくお願いいたします。

ヤフオクの出品を2品ほど追加しておきますので、
よろしくお願いいたします。

1本目は、昨年の秋にUPした羆系実生の斑入り個体。
今季種を撒きましたので、種木用に確保した1本を出品します。

実際はその後に青からも柄が出てくる木があるようなので、
ある程度数を作っておけばよかったのですが・・・。
この木の種から「羆」に戻る個体が出てくれば、面白いですが、まあ無理でしょう。

今年になってから柄が浮いてきた木も準備次第、販売へ回せると思います。

PA060010

どうも秋口に冴えてくるよな雰囲気です。
ここまで案外暗い場所に置いてありました・・・参考までに。
オークションなんかで「羆の青」ってやつがよく出てきますが、
こういった木を作り込んでる方が楽しめるような気もします。

ちなみに植え替えに際して、竹炭植えにしてあります。
もし、落札されて気に入らなければ、植え替えてください。

もう1本は、「覚王山」の親戚みたいな木!

「無双丸*日本錦」のF2です。

PA060005

出来た苗は「青」ばかりでしたので、育苗段階で選別してしまって、
鉢上げまで残した苗はほんの僅かでした。

その中から当たりが出ました。

容姿はイマイチまだ定まりませんが、羅紗は写真でもシッカリ確認できます。

こういったケースは本当にうれしいものです。


ユーザーの方からのお問い合わせで・・・「活力剤はどうですか?」
との質問を受けました!

当園の無菌培養時に使用する肥料は粉末のハイポと記しました。

活力剤についは書きませんでしたが「HB-101」を使用しています。
場合によって「ネオグリーン」を使いますが、前者は必ず培地に混ぜます。

高価な割に効き目が判らない?という声も聞きますが、
無菌培養の培地テストでは高い効果がありますので、
当然鉢上げ後にも効果が期待できると思います。

以前は初心者の方にこんな使い方をお勧めしておりました。

春、根が動きはじめたらすぐに「活力剤」を散布!
このタイミングを見逃さないこと!!!

その後1週間後にハイポ液肥1000倍を散布。

以降、真夏の高温期までは毎週これを交互に繰り返す!

秋、彼岸過ぎたら10月いっぱいは10日に一度の割で同じように交互に散布!

これ案外手間ですんで実行できる方は少ないです・・・。

でもこれが出来ると初心者の方でも実生苗は上手に作れます。

作りに自信が持てるようになってくると、

発酵油粕に移行する方、トップドレッシングが良さそうだという方・・・いろいろです。

施肥に関してもご自分の棚に合った作り方が一番ですので、いろいろ試されてみるといいと思います。


↑このページのトップヘ