芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

実生

10月に入って通販の準備を・・・と思っていましたら、
いろいろと出来事がありまして、すっかり遅くなってしまいました。

オマケにテプラが壊れ、プリンターが壊れで、送り状も出せずで・・・

テレワークでプリンターも品薄らしくて、在庫が極端に少ないとのこと、
ようやく明日には手元に来そうなので、来週からは発送作業もできそうです。

もう秋も深まりつつあり、朝晩は冷えてきましたので、
温暖な当地でも、早い木は成長が止まったかなと思います。

とりあえず、手始めに5本だけ用意しました。
秋の通販用に残しておいた春出しの有望苗です。

① 織姫*無双丸

PA240008

PA240011

「織姫」ゆずりの白縞です。
摺り斑で終わりそうでしたが、上からも少し縞が出てきました。

PA240012

以前紹介した上柄とは兄弟ですから、上柄になってくれたらいいのですが・・・。

② 奄美の豆葉(斑縞)

PA240019

③ 大聖海*瀬戸の剣

PA240026

この秋から陽を強めに取り始めたところです。

徐々に黄虎晴ぜてきました。

これも後暗みで(いつかは)縞が出ると思いますから、じっくり作り込んでください。
必ず虎は出した方が縞が出やすくなると思います。

④ 大聖海*轡虫

PA240030

かなり葉巾が出そうなタイプ!!!

PA240039

轡とはまた少し違った容姿になるかもしれませんね・・・。

PA240034

下の方で暗みながら縞も出始めています。

⑤ 源氏蛍縞*卑弥呼

PA240006

上柄は売れてしまいましたので、残りはチョイ縞数点です。

現状、源氏蛍のボヤ虎は出ず縞のみ卑弥呼の容姿からは、かなり「ずれてる」気がします。

「台風19号」恐怖しました・・・。

土曜日は早朝から培地作りに励んでおりました。

午前9時頃に風の音が気になって外へ出たところ、
既に猛烈な風雨でした。

台風の最接近まで8時間以上あるという段階で、
通常の台風並みの風雨でしたので、
さすがに「やばい」と感じ、仕事を中断して、不測の事態に備えました。

幸い県内は東部地方で被害が大きく出ましたが、
近隣の市町村では、大きな被害はありませんでした。

被害に遭われた方には、深くお悔やみ申し上げます。

さて、急に気温も秋らしくなってきました。

今年の成長もそろそろといった感じでしょうか。

本日も何点か準備しましたので、まずはブログで紹介させていただきます。

まずは・・・コンタミ発生のボトル写真から・・・!

PA110001

あんまり見たくはない光景ですよね・・・。

すみません。

実は先日来園された方がボトル内でコンタミが発生すとはどーいう感じなのか?
と質問されまして、ちょうど1本あったので、お見せした訳です。

これは代表的な白カビですが、なんか作業中のミスですかね・・・???

カビもいろいろ出ます。黄色っぽいヤツとか黒カビとか・・・。

これ、このまま放置しておくと、最終的には、苗がやられます。

なので、こんな季節ですが、止む終えず出しちゃいます。

PA110004

PA140008

最上柄の斑縞「舞鶴」なんですが・・・残念・・・。

前にも書きましたが、冬越はスチロール箱に入れて霧吹きです。

温室内、加温するのが一番ですが、当園では冬場の加温は止めちゃいましたので。

これをちゃんと作れたら実生苗は、何にも怖くありません。

あんまり柄が良いので、掟破りですが、通販へUPします。

こういった苗を安く入手して楽しんでみるのも面白いかと思います。

お次は・・・

種木用に作りこんでいた「覚王山」を分割しました。

PA140029

本当は割った子が後2本ありましたが、今回はこの3本をUPします。

真ん中の木は親です。

PA140035

ボリューム満点の最上柄です。

PA140038

子供は上からいい柄が浮いてきた木が1本。

PA140043

もう1本は、現状「青」ですが、摺り斑のような縞がある個体。

これは遅かれ早かれ、縞は確実に出ます。

安く仕入れて、のんびり作りこむのが楽しむコツですかね・・・。

お次は、久しぶりの「松の誉」。

PA140020

この木も「青」で摺り斑がチョロっとあった木ですが、必ず出ると確信していました。

まあ、ちと派手ですが、今後は次から次に出てくるんじゃないかな・・・?

お次は、悩ましい柄の「玉金剛」!!!

PA140015

毎回、こういった柄を見るたびにどきっとしますが、
なかなか固定はしてくれません。

長葉の斑縞で覆輪に固定した木を何本も見ていますので、
いつかは当園からも出てくると確信しています。

それと、最後は、

PA140028

追加で見つけた「不門の錦*無双丸」。

見過ごしていましたが、寄せ植えの中に上柄出始めの苗が存在しました。

前回UPした木と比べて、かなり小さいですが、柄はこっちの方がいい雰囲気出てます。

来年、どう出てくるか楽しみです。

以上数点準備しましたが、これから外出しますので、

通販サイトへのUPは明日の昼前辺りになるかと思います。

メルマガ登録されている方には、UP後すぐにご案内させていただきます。

お仕事の方はお昼休みにでもチェックしてみてください。

それでは、よろしくお願いいたします。



今日も朝5時前には起床して、移植作業の仕事に励んでいました。

今朝は急に寒くて驚きました。
いつもこれで風邪ひくんですよね・・・。

皆さんも急激な気温変化に体調など崩さぬようご自愛ください。

さて、昨日UPしたばかりですが、本日も先ほどまで棚を物色しておりました。

いやはや、なかなかいい苗がありました。 

さっそくブログにだけでも載せておきます。

本日、一番の【めっけもん】は ↓ ↓ ↓ こちら。

PA070045

昨年の秋に記事にした「無双丸白縞」の兄弟苗です。

青を何本か残してありましたが、その中から見事に白縞表れてきました。
最高に嬉しい!!!!!

(ちと肥料跡が汚くてすみません・・・。)

白縞が出るとは全く期待していなかったので、
ほぼ、ほったらかし状態で半年の間、見向きもしていませんでした。

「目肥、目肥」と書いている割にどーいうことだ・・・と言われそうですが

驚いたのは、これ1本じゃなかったことです。

PA070051

↑ ↑ ↑ コレ別な苗です。

いや~今年の春出し苗は確率が高いです・・・。
急にどういったことでしょうか???

これが判っていれば「青苗」を大量に残しておくんでした。
まあ、長年やっていると「そんなもんです」

PA070058

突然変異で「大無双」タイプの青苗もできているんですが、

これも案外いい確率で白縞を拝めるんじゃないかと欲が出てきます。
これに出たらかなりの高値も期待出ると思います。

縞が出るまで残しておきたい気もしますが、
商売でやってますので、ここは願いを込めて販売へ向けようかと思います。
値付けが難しい・・・。

お次は、大聖海と姫無双の交配種です。

PA070011

「無双系」を最初の頃から知っている方はご存知かと思いますが、

小型の湾曲葉の無双丸を「姫無双」と呼んでいました。
最近は作っていませんが、かなり前に大聖海と交配させたことがありました。

僅かに柄が出ましたが、その時の残り物です。

派手すぎて売るのを控えていましたが、3年ほど無加温で作りましたので、
棚が変わっても行けるんじゃないかと判断しました。

実物見るとちょっとビビるかもしれませんが・・・。

お次は、「富嶽*大無双」の交配種。

もちろん柄を期待しましたが、なぜだか黄虎に出てきました???

PA070015

なかなか美しい苗です。

陽を採りながら、柄が出るのを待ってみるのが楽しめると思います。

お次は、縞の出そうな「黄玉聖」が2本。

PA070038

PA070029

下の苗なんかは、暗みながら紺縞っぽくなってきています。
なかなか期待度数高いと思います。

最後は、「縄文の光*青海」。

PA070022

虎の出方が「黄玉聖」とは明らかに違う品種なので、
作り比べてみるのも面白いと思います。
当園の隠れた人気苗です。

本日所要で出かけますので、
通販サイトへのUPは明日以降になります。
よろしくお願いいたします。




すっかりご無沙汰で忘れられそうなこのブログですが・・・。

陽気も良くなって、風蘭には楽しみな季節になりました。

私事で恐縮ですが、春先に腰を痛めてなかなか辛い日々を送っております。

ボトル出しも未だ完了できずにいます。トホホ・・・です。

昨年書いたと思いましたが、ボトル苗が夏の暑さにやられて、
半分ほどダメにしちゃいました。

幸か不幸か???ですが、鉢上げ作業が少なくて済むのが幸いです。

そんな訳で、今年は売り物が極端に少ないので、通販の売り物も少ないと思います。
ご覧いただいいる皆様には申し訳ないことで、すみませんです。

とりあえず、この春に出した面白い苗を3点だけご案内させていただきます。

1本目は「轡虫」と「大聖海」の交配種。

現状、黄虎ですが後暗んで縞を期待したい品種です。
今年初めての品種ですから、縞の出る確率は?です。

3~4年は継続して出してみないと判りませんね。

一応今年も縞が出た個体はあったので、それなりに期待は持てると思います。

「玉聖」と同じような傾向だと考えていいのかな?と思ってはいます。


P5160004

2本目は「牡丹錦」と「金牡丹白縞」の交配種。
今年の苗はいい苗ができています。

P5160008

P5160010

金牡丹芸もルビー根も縞も出ています。

3本目は、「富嶽」と「紅無双」の交配種。

P5160006


昨年まで販売していた「青牡丹」との交配種と似ていますが、
こちらの方が根がしっかりしていて丈夫に見えます。

いずれも店頭販売分は残りわずかですが、
通信販売(半作後の秋になりますが)の分も確保してありますので、
遠方の方は秋の通販を楽しみにしていてください。

春の通販再開はボトル出しが完了したら、ボチボチ始めたいと思います。

多分、来月に入ってからになると思いますが、いましばらくお待ちください。

先日掲載した「牡丹錦*金牡丹白縞」の交配種ですが、

山のように「青苗」ができています。

PA220024

殆どは培養中に処分しましたが、何となく根の綺麗なものや、
縞が出そうな個体だけ残して観察しています。

ちょうどひと夏越えて縞が良くなりそうな個体がありました。

PA220026

植え替えてみましたが、根は泥根でした。

立の縞がとても気にいってます。

柄が派手に出るようなら、青からでもルビー根になるかもしれません。

まだそこまで作りこんだ木が無いので確実ではありませんが、

作りこんでみる価値はあるような気がします。

この木も通販サイトへUPさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ