芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

お客様からの声!

先日ご来園いただいた方からのご質問!

「実生品で秋に開花する個体があるが、この傾向は固定しまうのか?」というものでした。

これは、実生品独特の生理現象です。
(たまに本性品でも出てきますが・・・)

作り込むにしたがって本来の姿(初夏の花)へ戻りますので心配はいりません。

秋に花芽が伸びてきたら直ぐに落としてください。

個体差がありますが、2~3作するうちには戻ります。

ボトル出し後半年~1年程度、比較的早くに花が来ることがありますが、
そういった木がよく秋に咲きます。

あまり気になさらずに普通に作っていてください。

ほんの些細な事でも構いません、何かご質問等ありましたら遠慮なくお知らせください。

またまた、嬉しいお便りいただきました。

以前に幽谷錦セルフで生まれた白縞の個体ですが、これがかなりきれいになっ
てきています。
親は覆輪になるかもと思っています。

勝手に綺羅錦と名付けて愛培しています。

良かったらブログ参考にしてみてください。

http://fuukiran.exblog.jp/24013445/

これはまた美しき名をいただきました!
どうもありがとうございます。

グッドタイミングにも同じ兄弟木のその後を別なユーザー様からもご報告頂きました!!!

お世話になります。
以前ヤフーオークションでお世話になりましたOと申します。
突然すいません。
2008年10月21日に落札させて頂きました幽谷錦実生の報告です。
今も元気に育っております。

幽谷3

7年経過したってことですね~。
感慨深いです・・・。
流石に作り込むともっさもっさですね・・・。

幽谷1

綺麗な柄の割子ですかね?
スッキリしたようです!!!

image4

なんかこの木も覆輪になりたがっているように見えますが・・・。

覆輪になれば綺羅覆輪でしょうか???

作り込でもなかなか)いい柄が出ることは少ないようです。
柄が派手になると根も綺麗になるので、
本性と比べても観賞価値が高いと思います。

種木として当園に残っている親もそろそろセルフできる頃ですが、
セルフしたら幽谷そのまんまに戻ってしまうかもしれません。
このままが面白そうですね~。


こういう仕事をしていると一番うれしいのがお客様の「声」です。

店頭販売でしたらダイレクトに「声」をいただけるのですが、
通販ですと販売した木がどうなっているのか気になってしまうものです。

そんな中でで今週はお客様から写真つきのメールをいただきました。

【お客様からのメール・・・兵庫県Hさまより】

4年前に曽根様で買いました『無双丸*卑弥呼』です。

最初は黒隅のある色素の濃い木でしたが、

見事に樋葉に変化していってます。

またこれから、この6年後が楽しみです。

Ko 黒龍丸 20150608 DSC_0003

とのこと・・・・・・。

4年前に通販で販売した木が面白い木になってくれているようでした。

会社勤めと違って、仕事はいつも一人でもくもくとこなしているので、
こういった「声」をいただくのが一番の励みになります。

Hさんどうもありがとうございます。

もしよろしければ、皆さんもこんなお便りください。

多分、実生品を作っている方の参考にもなると思います。

ブログに掲載させていただいた方には当園の割引クーポンをプレゼントさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ