芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

当園からのお知らせ

ぼやぼやしていたらすっかり「中秋の名月」も過ぎてしまいました・・・。

P9280155

【300ミリ撮影後、トリミングしてみました。子供のお勉強用です。】


「再開はまだか?」とのお問い合わせもいただいていましたが、
通販の再開は10月に入ってからとさせていただきます。

私事で恐縮ですが・・・

この夏は初夏から持病の喘息に悩まされました。

喘息というと子供の病気で大人になる頃には治る病気かと思っていましたが、
私の場合は40過ぎてから医者の診断で「喘息」と言われました。

何年か一度、きつい時がありまして、息もできずに窒息しそうになったこともありますので、
恐ろしい病気であります。

ひどい時には当然お医者に掛かって薬を処方されるのですが、
これがまた厄介で自分に合う薬がなく、結局のところ咳は止まってもその後薬の副作用で苦しむ悪循環に・・・。

3年ほど前はそれで半年程度苦しみましたので、今回は薬は御免こうむると考えました。

とはいえ咳が止まらないのは困るので漢方に頼っていました。

9月に入ってからは、枇杷のお灸を試していましたが、これは自分には大ヒットしまして、
やっと最近になって咳が治まってきました。

枇杷療法というのは何千年も前から伝わる民間療法ですが、
それだけ続くというのにはそれなりに意味があるということでしょうか。

ふつふつと興味が湧いてきましたので、いろいろと人体実験している最中です。

今のところ・・・

子供の水いぼ・・・・すこぶる効果あり!

胃痛胃弱・・・・・ビワ茶が効果あり!

風邪のひきはじめ(喉の痛み)・・・速攻性あり!

近視遠視・・・・一時的に効果あり!

膝痛・・・・効果あり!

万病に効くというのは決して誇大な表現では無さそうです。

医者の中でも末期がんの患者に勧める方もいるようです。
これは、鎮痛作用に即効性があるからだそうですが、
実際には癌が完治した例も沢山あるようですので、
いろいろ調べてみようかと思います。

もし、興味がある方は良いサイトがありましたので、参考までに!

「ビワと健康」




いつもご利用ありがとうございます。

今月6月24日(水)~28日(日)までの間、臨時休園とさせていただきます。

その間の発送業務はできませんので、商品の到着日を指定される場合、
25日~30日までの指定はお受けできませんので、ご了承願います。

その間のメールでのお問い合わせもすぐには返事ができませんので、
よろしくお願いいたします。

P5180009

今回は記事をスルーされてしまったのか???
回答が殆どいただけなかった「復活クイズ」でありました。

結局正解も出ませんでしたが、ズルズルと長引かせても何ですので、
予定通り昨日で終了させていただきました。

正解が気になるという方は該当品を「ヤフオク」へUPしますので、
そちらでご確認ください。

ヤフオク出品中!!!

また機会があれば何かお遊びを考えてみたいと思いますので、
その際はまたお付き合いいただければ幸いです。

以前のブログでお遊びに品種当てのクイズを実施しました。
沢山のご応募をいただいた割に正解が出ずに途中で終了しました。

その時の苗がそこそこ成長しましたので、再度UPいたします。

P5120002

ヒント・・・実生でやや形状が判りにくくなっています。
      派手に見えるのも判り難くい要因かもしれません。

P5120003

P5120004

そんな訳で上記の写真3枚で何の実生か当ててください。

縞品種のセルフです。

ご応募はメールにて件名に「品種クイズ」とご記入してください。

おひとり様1回、1品種のみのご回答となります。

ご応募締め切りは5月17日(日)まで。

正解が出たところで早期終了させていただきます。

正解複数の場合は先着優先とさせていただきます。

正解者1名さまに当園の通販で1回だけご利用可能「半額クーポン」を差し上げます。

店頭の販売にはご利用いただけませんのでご了承ください。

それでは、本日今からスタートです。



いつもご利用ありがとうございます。

本日は当園のメールアドレスの変更についてお知らせさせていただきます。

いままで使用してきましたアドレスは何十年も使ってきましたので、スパムが多くなってきました。

お客様からの問い合わせメールをうっかり・・・という可能性も出てきましたので、

新たにひとつメールアドレスを設けました。

アドレスは当ブログ上部にも掲載させていただきました。

旧アドレスも当分の間は使用しておりますので、お使いいただいても構いませんが、

できましたら新しいアドレス宛にお願いいたします。

それでは本日は新メールアドレスのお知らせまで。

↑このページのトップヘ