春先に少しだけ掲載しました「牡丹錦」と「金牡丹白縞」の交配種ですが、
数が少なく店頭ですぐに売れてしまいました。

通販用と当棚での観察用にと思い、
夏の初めに無理無理、数本をボトル出ししました。
(無理無理といのは、ほんとは来春用の苗でした。)

PB130025

PB130029

PB130036

PB130040

PB130044

個人的には面白い木だと感じていますが、
初めての鉢上げでどう作ればベストなのかが私にも手探りです。

この交配も20年以上掛かっていますので、
個人的には思い入れが大きい品種です。

PB130030

柄は概 ↑ ↑ こんな感じであります。

根はいまのところ春出しした苗の根はルビーでした。

この夏だし苗は鉢作りしての根の色は未確認ですが、
恐らく来春の動き出しにはいい根を出してくれと思っています。

作が浅いですが、まあ十分冬も越せると思います。

秋を迎えてやや柄が落ち着いてきた個体も見うけられるので、
来年からは明るめに作ってみようかと思っています。

いちおう、今回夏に上げた苗は通販へUPさせていただきますが、
ちょっと癖があるので実生慣れした方でないと難しいと思います。