先日、お客様から嬉しいお便りをいただきました!!!

3年前に販売させていただいた「玉聖」です。

DSC_0365

購入された頃は小指の先ほどの苗だった・・・とのこと。
(当時の写真を探しましたが、見つかりませんでした。)

すんごいリッパな木になってきています。

上手に作られています。

このまま2作ほどした後には、加速度付きますから、
もっといい木になっていると思います。

大事に作ってあげてください。
お写真ありがとうございました!!!

この品種欲しい方が後を絶たないのですが、
「青」ばかりで、いい木が出来なくなってしまったので、
お問い合わせをいただいてもお断りするばかりで・・・。

ただ、こういったお便りをいただくと、何か閃くんです、わたくし・・・。

一昔前に「引き寄せの法則」ってやつが流行りましたが、
なんかこのお便りが引き寄せくれてる気がして・・・。

そんな訳で、お便りをいただいてすぐに残っている同品種の「青苗」を確認に行きました。

そーしたら、なんと諦めていた青苗から縞が出てきていました。
これには驚きました。

PA110020

この木、天葉からは縞気配が無いので、継続が・・・?ですが、
十分期待していい、いける個体だと思います。

何回も書いていますが、青苗でも辛抱すれば出てくるという良い見本です。

これは、通販サイトへUPさせていただきます。よろしくお願いします。

こんな具合に「青苗」でも面白い変化がありますので、
ご希望があればご連絡ください。

数は多くても用意できます。
(あんまり数が多いようですと少しお時間いただきますが・・・。)

上の木のように親から出ることは稀です!!!
どちらかというと子に出る場合が多いので、期待するならその辺りです。