P5120001

いままで何度も書いてきましたが、富貴蘭の品種の中にはどうしても実生ができない品種があります。
「金牡丹」はその代表選手ですが、他品種との交雑で面白い苗が取れることがたまにあります。

写真のような苗はそんな面白そうな一例ですが、現状は豆葉の金牡丹芸に見えます・・・。
根も綺麗な根をしていましたから、なんとなく期待しているのですが、
「金牡丹交配」に限っては期待を裏切られ続けてきたので、
経験上過度な期待はしないのが一番と心得ています。

今回のような苗も半作後は恐らく「黄虎」になってしまうような気もしますので、
まあ「のほほん」と構えながらも大事に作り込みたいと思います。

数は10本程度はあるようなので、秋まで店頭販売せずに、通販用に残しておきます。