芳香風蘭無限彩Ⅲ

実生・富貴蘭の専門園 「駿河待庵」 のブログです。 

通販用のサイトは http://surugataian.ocnk.net/ となります。

お問い合わせメールは surugataian@sage.ocn.ne.jp までお願いいたします。

ヤフーオークション出品中の商品はこちらへ!
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/fugaku0713

DSC_0038


明けましておめでとうございます。

元旦に焼津港から撮ってみました。
連日、富士山がハッキリと見えて暖かいお正月でした。
皆さんはよいお正月でしたか?

当園では昨年の秋に撒いた種の移植を始めました。
今年は皆さまからのご希望の多い「玉聖」を徹底的に拾ってみようと思います。
結果が出るのは来年ですが、楽しみにしていてください。

先日、多肉の事を書きましたら、早速ご連絡をいただきました。
経過を詳細に掲載して欲しい・・・とのこと。

本業ではないので、どこまで掲載できるか判りませんが、
どうにかがんばってみます。

現状は、フウランの種まき培地に多肉の種を殺菌して撒いてあります。

当然、フウランの培地とは合う合わないがあるでしょうから、
何種類か組成を変えて撒いてみます。

さてさて上手く出てくれるでしょうか???

ストップしている動画もUPするよう努めますので、
お暇なときに覗いてあげてください。

それでは今年もよろしくお願いいたします。


知り合いに多肉植物の種をもらいました。

以前リトープスという品種の種をもらったことがあって、
土に実生してみたことがありました。

PC020001

何もわからず手探りで土に撒いたのですが、案外アッサリと芽が出てしまって驚きました。

PC030008

こんなやつ ↑ ↑ ↑ ですが、奇妙ですよね~。
これ花が咲くんですよ。
花色が綺麗なやつは本当にかわいい。

多肉は老若男女層が厚いので、作れば作っただけ売れると聞いたことがあります。

今年は隣町藤枝の栽培家の方が盗難にあったと報じられていました。
何回かやられて総額1億だそうですが・・・。

なんでも中国で人気で日本の10倍の値段で売れるそうです。

多肉の実生はあんまり簡単すぎたので、興味もなかったのですが、
せっかくいただいたので、今度は無菌培地に撒いてみようかと思います。

土に撒いて簡単に発芽するなら、わざわざ無菌にしなくとも・・・と思いますが、
無菌培養の状態で土でのそれと生育に違いが出るか実験してみます。

なんか新しいことを始めるとワクワクしますんで楽しいです。

少し間が空きまして、すみません。

今年撒いた種を来年年明けから移植するのですが、
その準備やら青色申告会での会計確認やらで少しバタバタしていました。

このブログ今年も見ていただけて感謝しております。

今年の最後に何かUPをと思っていましたが、
ネタも切れて大したものは準備できませんでした。

でもどうにか3点ほどUPします。
今年はこれで最後となります。

まず1点は、「覚王山」の最上柄。

PC180022

最近ではなかなか手に入らないと思います。
クリスマス価格でUPしておきます。

更に「玉金剛」のちょい縞。

PC180014

お取り置きしていた苗でしたがキャンセルが出たので・・・

上から2枚目の葉の裏に縞が確認できますが、表からだと判りません・・・

PC180016

いちおうこの先に期待していただくとして・・・。

3点目は、卑弥呼本性割子と吟風交配のセット品です。

PC180032

↑ 本チャン、今春の割子。根は3本。

PC180027

↑ これが交配種の方です。

前にもUPしましたが吟風は縞でしたので、
それを引き継いで1本だけ縞の個体(容姿は卑弥呼風)が出ました。

今は青しか在庫が無いので、本チャンと見比べて作り込むのが楽しいと思います。
子が多く出るようなら、いつかその中から縞も出てくるかもしれません。

以上の3点です。
少なくてすみません。

発送は28日を最後としますので、前日くらいには通販サイトは閉めさせていただきます。
掲載時間も短くてスミマセンがよろしくお願いいたします。

来年は出来るだけ早めに通販を再開するよう努めます。
春先にはボトル販売もやろうと思います。
その際はブログへUPしますので、そちらもよろしくお願いいたします。


先日、掲載しました「舞鶴」のボトル培養中の苗ですが、
1ボトル用意しただけでしたので、売り切れました。

お問い合わせも何件かいただきました、どうもありがとうございました。

冬場にコンタミなど出るような瓶がありましたら、
また激安特価で放出しますので、よろしくお願いいたします。

ただ、最近はコンタミもそうは出なくなったので、あまり期待はしないでくださいね!

冬場はブログも更新が無くなりますが、万が一放出ボトル苗が出るようなら、
いちはやく掲載します。

いちおう、通販のメルマガ登録いただいている方へはメッセージを送らせていただきます。

そろそろ、通販の方もネタが切れてきましたが、
もう一月、何かお届けできる木が無いか探してみます。

師走で何かとお忙しい時期でしょうが、お暇な時間があればブログにもお立ち寄りください。




先日、通販UPした2本の「富嶽*大無双」ですが、
実は気持ち少し価格設定を高めにしました。

今年は数が無かったからなのですが、
作りが難しい品種でもあるので、ご購入いただいた方に
特別オファーをさせていただきます。

何が特別かというと・・・

来年いっぱい作って、万が一枯死するようなことがあったら、
追加3千円でもう1本別な苗を用意します。
3千円は梱包送料や苗の無菌培養原価などですから、
その分はすみません頂かせていただきます。

別な苗は来春のボトル出し苗となりますので、
柄や大きさは違ってくるでしょうが、なるべく同等の苗を用意するようします。

いちおう期限は平成29年末までです。
特別「枯れた」証拠などははいりません。
「枯れちゃった・・・」と一言メールいただければ結構です。

それではよろしくお願いいたします。

まずはお知らせです。

先日掲載しました「青牡丹交配」の幼苗7本セットは SOLD OUT です。
ありがとうございました。

さて、本日のお知らせは・・・

コンタミ苗の安売り品が予想以上に好評だった「舞鶴」です。

今回はコンタミでは無く正常な苗です。

ちょっと実験的な販売ですので、かなりアウトサイダー的な品物です。

どういうことかと言うと・・・

本来はH30年の春に出す予定の苗を小さな内に今販売するということです。

しかもこんな時期にボトルのまま販売するという話です。
もちろんその分価格を下げるという事ですが・・・。

PB250018

参考までに・・・

↑ の写真ですが、向かって一番左が前回コンタミ発生のため、仕方なく出した苗と同程度の大きさです。

真ん中が来春に出す予定の苗。

そして今回試験販売するのが、一番右の苗です。

大きさの違いが判ると思います。

小さいから作れないかというと、そういう事ではありません。

ただ、大きくするのに時間が掛かってしまうという事です。

ある程度無菌培養期に大きくしておなかいと、鉢上げ後の成長に時間が掛かる・・・。

でも、右苗程度の木を普通に販売している方もいますので、
極端に小さいサイズとも思いません。

まあ問題は今の時期ということでしょうか。

ただそれも以前からブログを見ていただいている方にはお分かりかと思いますが、
要は気温の低さでは無く、湿度管理だという事です。

PB230001

PB230002

PB230003

いちおう現物確認していただきたいので、店頭手渡しがベストかと思います。

価格は5本入り4万円となります。

チャレンジしてみたい方はご一報ください。


本日のUP品のご案内です。

1本目は「無双丸と金牡丹白縞系」の交配種。
上からちょろっと出てきました。

PB210013

PB210012

それと「大無双と富嶽」の交配種。
2鉢分です。

PB210027

PB210022

ちょ~っと「大無双」というには迫力が無さすぎですが、
5,6年は辛抱して作り込んでください。
それなりに大きくなってくれると思います。

それと、もう1種類は「富嶽と青牡丹」の交配種。
一見、大無双交配と見分けが付きませんが、こちの方が断然作り難い品種です。
棚が変わる(当棚から出ると)かなりの確率で枯死してしまうようです。
枯れずにいても、ほとんど成長らしい成長は見られません。

ただ、最近の情報を元に考察するに・・・
この品種を作り続けておられる方は総じて
「マグアンプ」を多めに置き肥しているという事実を掴みました。

マグアンプです!マグアンプ!!!

このあたりを参考にチャレンジしてみてください。

傷物もあったり派手すぎる苗があったり、
青苗も含めての残り物ですので、安くします。
7本セットで3万円です。

7
6
5
4
3
2
1

通常は1本1万円~2万円の品です。

ちなみに来年はもっと大きな苗が出てきますので、
そちらをご希望の方は来春までお待ちください。

こちらは荷造りが難しそうなので、店頭販売オンリーとなります。

少しばかり関東方面へ出かけていました。

なかなか寒かったですが、今日は打って変わって20度以上の気温・・・
明日からは冬並みの低温らしいので、皆さん体調管理にはおきをつけくださいませ。

さて、タイトル通りですが、お知らせしておきます。

当ブログに「メッセージ」欄を設けていましたが、行き違いも多いので廃止させていただきます。

何かお問い合わせ等ありましたらメールにてお願いいたします。

つい先日も「舞鶴縞のコンタミ出し苗」について、メッセージをいただいておりましたが、
記載されていたメールアドレスには返事が送れませんでした。

メッセージいだいた方のために念のため書いておきます。

その後の記事にも書きましたが舞鶴のコンタミ苗は既に売れています。
よろしくお願いいたします。

舞鶴のコンタミ苗はかなりの反響でしたので、
何か代わりになるものを・・・ともっか考え中です。
いましばらくお待ちください。




今日はポカポカと暖かい日でホッコリします。
こんな日は温室を閉めて外出すると、
意外と高温になっていて驚きます。

皆さんも体調やら風蘭やらなにかと温度管理には気を付けてください。

そろそろ冬越しの準備に入る方もいると思います。
実生品の冬越しについては何回か書いてきましたが、
いつでもご質問等受けますので、お気軽にお声掛けください。

さて、急ですが来週の後半(16日~20日)は臨時休業させていただきます。

通販サイトの商品はそのまま置いておきますが、
こちらからの受注メールや発送業務は止まりますので、
よろしくお願いいたします。

第4週からは通常業務に戻ります。
また何か面白そうな木が残っていないか探しておきます。



今年の夏ごろ、確か8月だったと思いますが、初めてメッセージを投稿された方がおりまして、
内容は実生に関してのアドバイスお願いしたいとのことでした。

夏場はメールも来ないのでメッセージを発見するのに遅れてしまって、返信も遅くなってしまいましたが、
とりあえず「何かお役に立てれば・・・」との内容でメールを送りました。
その後、音沙汰がないのでどうされたかな?と・・・。

そのお方は既に70歳を超えているという話でした。

私も数年で還暦ですが、近ごろは老眼の進行が激しくて、移植作業に支障が出ています。

70歳を超えてからの実生作業は、なかなかしんどいと思いますが、
もしこれをご覧になっていたら、どうか頑張ってください。
私もまだまだ頑張らねばと励みになります。

私的にはこの仕事が出来なくなるまでに1回は「豆葉の覆輪」を作出したいと考えています。

毎年、良さゲな苗を見つけると今年こそは!と思うのですが、なかなか思い通りには行きません。

最近、一番期待したのが ↓ この「覚王山」でした。

PB090060

無菌培養の初期段階で、完全に覆輪だと感じました。

PB090054

PB090055

PB090056

この辺りで「あれ、ちょっと散ってきちゃったかな~」と・・・。

PB090057

PB090058

PB090059

↑ 現在の天葉ですが、ここまできちゃうとチト諦めモードです・・・

もう一度いい変化が来ることを祈って、販売へ回そうと思います。

今週中には通販サイトへUP出来ると思います。

夢を追いかけたい方どうぞ!

↑このページのトップヘ